2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
息子、自然教室へ☆
2010/09/09(Thu)
我が家の一人息子obo(小5)。

自然教室へ一泊です。

大きなバッグに荷物を詰めて、先程
興奮しながら学校へ行きました。

忘れ物はないか、少年自然の家で身の回りのことが上手くできるのかと
心配だらけですが、心配しても仕方ないので止めときます
昨日のガッカリがまだ取れてないし…。

今回はその『ガッカリ』の話し。


昨日の朝は小雨でした。
私は旗持ち(緑のおばさん)で、
oboより早く家を出なければいけませんでした。

横断歩道に立ちながら、ふと不安になりました。

「もしかして…明日履いていく靴を今日履いてるかも…」

oboの靴、2学期おろしたばかりの真っ白なナイキの靴です。
「汚れるから白は止めときな」と靴屋でさんざん言った私を無視して
「これが気に入った」とoboが選び、ジイに買って貰った靴です。

今、学校は工事中で、校内に入るには校庭を通って行かねばならず
この雨で、運動場はグチョグチョのはずです。

あぁ…嫌な予感…。
でも、先日新しく長靴も買ったばかり(これもジイが買った)。
こんな日は長靴を履いてくれるだろう、明日履く靴を泥だらけには
しないはず!!


…なんて私の願いもむなしく…
学校から帰ってきたoboの靴は
足首まで泥に浸かってしまったのかと思うくらいに
派手に想像していた以上に汚してくれていました


それを洗い…新聞紙を詰めて…バスタオルで上から押して水分を取り…
扇風機の前で乾かし…

昨日は夜にPTAの仕事で出て行かなきゃいけなかったので
そこから帰って来てからも

新聞紙を取り除き、風を当て…

朝、バッチリ乾いてました~


なんとかなりましたが
息子の考えの無さにガッカリです。

男って奴はそういうものなのか、ダンナにこれを言っても
「まぁ、仕方ないね」くらいだし。

ジイなんて、
「そんなに怒るなよ、買ってくるから」と庇おうと必死。
(いつ買ってくるってのよ!!)


育て方が甘すぎなのかな。
最近真剣に悩んでいます



スポンサーサイト
この記事のURL | bouちゃん(小5) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。