2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
アセロラの蕾
2006/04/11(Tue)
アセロラ


今年初めてのアセロラの蕾を見つけました♪

・・・・・これまでのアセロラの経緯・・・・・
我が家にやって来たのは去年の8/16。
9月・11月と、2度花を咲かせましたが結実にはならず。
初めての冬を迎え、家の中での管理になりました。
が、寒さで葉を全て落としました。
今年に入り、葉が出てきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして今日、蕾を発見♪

ぎりぎり越冬成功!ということですかね、ふ~ε-(´ー`*)。

購入して3回目の開花ですが、やはり今回が一番蕾の数がすくないようです。

冬前のような元気なアセロラに戻って欲しいです。
今年こそは実を見せてもらいたいもんね。

植え替え・・・は、購入時にしたからまだいいと思う。

やはり肥料かな。

この花の後に施すほうがいいよね。
たぶん。

う~む・・・。

育て方がわからないと辛いな~(;´д`)。



スポンサーサイト
この記事のURL | (果樹) アセロラ | CM(7) | TB(0) | ▲ top
コメント
- 楽しみですね -
これからつぼみが大きくなってくれるのが楽しみですね。

育て方・・・
わたしも分かってないことが多くて失敗ばかり。いつもネットで適当に調べるだけだから、うまく行かないこと、ありますv-75
2006/04/11 17:25  | URL | みおぽん #-[ 編集] ▲ top
- みおぽんさんへ♪ -
そうなんですよね~。
私なんて園芸店で衝動買いする事が多くて、後で調べるなんてことがザラなんです(^-^;。
それの一番の失敗はミラクルフルーツでした~。
llllll(-_-;)llllll ずーん。
2006/04/11 22:09  | URL | さと #-[ 編集] ▲ top
-  -
こんにちわ。

アセロラの花芽...いいですね~。

うちのは今日水遣りの時見たけど(良く確かめてないけど)まだだったと思います。

今日帰ったらもっと良く見てみようかな。
2006/04/12 13:10  | URL | みちやん #hiiZJbic[ 編集] ▲ top
- みちやんさんへ♪ -
みちやんさんちにもアセロラあるのですね~!
お手本にさせていただこう♪
花芽ついてるかも。
アセロラの蕾って小さいからよく見ないと見逃しますよね。
暖かいから年中外で管理できるのでしょうね~。
う~ん、うらやましい(^-^)。
2006/04/12 15:54  | URL | さと #-[ 編集] ▲ top
-  -
そうですね、沖縄では普通に庭木になってますからね。以前借りてた家にもいっぱい実がなってましたから。

ご近所のアセロラは大木ですよ~。3m以上で6mぐらいの面積があります。そのうちの人は、その木下に入って実を取っていると痒くなるとか言ってました(^_^;;

なにかアレルゲンでもあるのかな?

ちなみにうちのアセロラはまだ蕾らしきものはなかったです(;_;)
2006/04/13 12:28  | URL | みちやん #hiiZJbic[ 編集] ▲ top
-  -
あ、でもミラクルに蕾が2つあるのを発見しました。
2006/04/13 12:29  | URL | みちやん #hiiZJbic[ 編集] ▲ top
- みちやんさんへ♪ -
普通に庭木~!
一度見てみたいな~。
あ~沖縄行ってみたい。
実を付けるのにこんなに苦労してる私っていったい・・・。
私のお姑さんは銀杏を採りに行って、顔がかぶれました。
同じような感じでしょうか。
そして(」゜ロ゜)」 ナント!
ミラクルフルーツに蕾!!!!!
あわわわっすごい~。
我が家のミラクルフルーツはよほどミラクルが起きない限り絶対ムリ。
今にも枯れそうな雰囲気です。
みちやんさんのミラクル、開花を楽しみに待ってます!ヾ(*^▽^*)ノ

2006/04/13 18:51  | URL | さと #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

▲ top

トラックバック
トラックバックURL
→http://greenwoodpupu.blog51.fc2.com/tb.php/209-f03840ba

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。